うなぎの尾形屋

鹿児島県の、湧水町の尾形屋でうなぎ。お昼は並ばねばならないので、遅めのランチ。2時前だとゆっくりです。尾形屋は昼のオーダーストップがないのです!ほんと嬉しい。

ホールのお姉さんに、友人が渾身のサービス精神を発揮して、

「看板娘ですか?」

と聞くと、平然と

「パートのババアです」

喜んでくれるかと思いきや、自らババアと名乗る潔さに惚れました。

彼女の最後の晩餐はうなぎだそうで、尾形屋に一生を捧げることでしょう。ワサビをサービスしてくれました。蒲焼にワサビ、めっちゃ美味しい。

お土産も買えます。

パートなだけに、帰りにはもう上がっていていらっしゃらなかったので、交代の看板娘と一枚。

次は白焼き食べてみたいな。結局いつも、ひつまぶしなんですけどね。

マエダジュエリー